現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

材料でのレシピ検索

材料1
材料2

カレンダー

2020年9月の定休日
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
2020年10月の定休日
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

※赤字は休業日です

カボチャの切り方

カボチャの解体は始めに硬いヘタを取る。次に縦に、横にの順で包丁を入れる。
これで、硬いヘタも気にならない。種も簡単に取れる。カットもしやすい。

カボチャとあさりの佃煮のマリネ


カボチャのマリネ。酸味の中のカボチャの甘みが美味しい。アサリの佃煮をのせて、アクセントをつけた。
カボチャのヘタの切り抜き
ヘタの側に包丁の先を斜めに差し込む。カボチャを回しながら、ヘタを切り抜きます。
次に反対側の花の付け根も同じようにとります。
カボチャに包丁を入れる
カボチャの縦方向に包丁を入れます。
カボチャの包丁入れ
カボチャの横方向に包丁を入れます。
カボチャの種取り
スプーンで種をとります。切り口が広いので種がとりやすいし、その後のカットもやりやす。
参考:『やさい塾(秋冬)』KADOKAWA、内田悟著

カボチャのポタージュと茸の佃煮


カボチャと野菜の自然の甘みのポタージュ。そのまま召し上がっていただいても、パンにつけてもいただいても美味しい。そして、茸の佃煮をのせて味のリズムを作ろう。