現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

材料でのレシピ検索

材料1
材料2

カレンダー

2019年11月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
2019年12月の定休日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

※赤字は休業日です

フキの茹で方

フキを塩揉み、下茹でし皮をむく。また、フキの緑を生かすため、塩、薄口醤油での煮方を紹介する。

<煮汁>
出汁 240cc
みりん 大さじ2
塩 小さじ1/2
砂糖 小さじ1/2
薄口醤油 大さじ2/3

茹でる(ほうれん草、キャベツ、にんじん、ビーマン、イモ類...)


野菜を茹でると柔らかく、野菜の旨味を感じて美味しい。胡麻で和えたり、酢の物にしたり、使う衣、タレでバリエーションが広がる。「小さなおかず」の定番だ。また、冷蔵庫のチョットの残り野菜の始末にもなる。

佃煮・茸ミックス/100g,50g

販売価格(税込): 594円、324
茸の旨味を凝縮した佃煮。簡単に茹でた野菜の横で醤油味とともに美味しさを演出します。
フキのカット
鍋の大きさに合わせて、フキを切り揃えます。
フキの塩揉み
フキに塩を振り、20回程度、転がしながら揉んでいきます。
フキの下茹で
お湯が沸いたらフキを入れて、1〜2分程度、茹でます。
フキの粗熱取り
水にさらして、熱をとります。
フキの皮むき
フキの端に包丁を当てて、皮を剥きます。
フキのカット
フキを4〜5cm程度に切り揃えます
フキの煮
漬けだれを一煮立ちさせ、1分ほど煮て、その後、冷ましながら味を染み込ませます。

フキの葉のアサリの佃煮和え


フキの葉にアサリの佃煮を和えました。フキの葉の独特の風味と醤油味のアサリの佃煮が合います。